ホーム > 子育て・健康・福祉 > 高齢者福祉・介護保険 > 高齢者支援サービス > 霧島市いきいきチケット

ここから本文です。

更新日:2018年8月3日

霧島市いきいきチケット

霧島市いきいきチケット(はり・きゅう・あん摩マッサージ利用券、温泉・バス利用券)を交付します

高齢者等の健康保持と福祉増進を目的として、バス利用にも使える「霧島市いきいきチケット」を交付します。

チケットの交付について

1.交付対象者は、霧島市に住所(住民票)のある満70歳以上の方、身体障害者手帳、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方です。チケットの金額枚数等は、次のとおりです。

はり・きゅう・あん摩マッサージ利用券

5,000円分(1枚500円×10枚)

温泉・バス利用券

4,000円分(1枚50円×80枚)

2.チケットは、平成30年4月23日(月曜日)~27日(金曜日)の指定された日時及び場所(公民館等)で交付します。
※平成30年4月1日~30日に満70歳になる方を含む。
当日都合の悪い方は代理受領もできますが、5月1日(火曜日)以降に市役所長寿・障害福祉課、隼人市民福祉課、各総合支所市民生活課でも受け取ることができます。

申請に必要なもの

  • 印鑑:対象者本人のもの(認印可)。
    夫婦は同じ印鑑でも結構です。それ以外は同世帯でも別々の印鑑をご持参ください。
    ※代理受領は対象者本人の印鑑が必要です。

ファイルのダウンロード

3.平成30年5月1日~平成31年3月31日に70歳になられる方は、それぞれ誕生月から市役所長寿・障害福祉課、隼人市民福祉課、各総合支所市民生活課で受け取ることができます。

チケットの利用について

  1. チケットを取り扱う事業者(取扱事業者)は、案内チラシの裏面に記載してあります。なお、平成23年度から、霧島市のふれあいバスや市内発着の路線バス(高速バスを除く。)でも利用できるようになっています。
  2. チケットの1回あたりの利用枚数の制限はございませんので、必要な金額分だけ切り取って利用することができます。ただし、おつりが出ないように利用し、不足分は現金で支払ってください。
  3. チケットの換金や取扱事業者が発行する回数券等との交換はできません。
  4. チケットは、本人以外は使用できません。チケットを利用する際に、取扱事業者から身分証明の提示を求められる場合があります。

その他の注意事項

  1. チケットの利用期限は、平成31年3月31日までです。
  2. チケットを紛失されても再発行はできません。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部長寿・障害福祉課長寿福祉グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0704

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?