ホーム > 市政情報 > 国際交流・都市交流 > 国際交流 > 国際交流員(CIR)の紹介

ここから本文です。

更新日:2021年4月26日

国際交流員(CIR)の紹介

霧島市は、現在1名(アメリカ)の国際交流員(CIR:CoordinatorsforInternationalRelations)を招致しています。国際交流員は、外国からの訪問客の接遇、公用文の翻訳・校正、国際理解講座講師、国際交流事業の企画・立案などを行い、霧島市の国際化に貢献しています。

Emma Wood(エマ・ウッド)

アメリカ

アメリカ国旗の画像

emma

出身:サンディエゴ市郡
趣味:水泳(特にビーチで泳ぐこと)、料理、ハイキング、温泉、ヨットの操舵
特技:社交的ですぐに友達になれます。その他、絵を描くこと、英語、チェロとピアノ演奏

一言:

霧島市の皆様、Hello! アメリカ カリフォルニア州のサンディエゴ市郡から来たEmma Wood(エマ・ウッド)と申します。これから霧島の皆様に、異文化交流イベントでカリフォルニア州とアメリカの歴史や価値観などについての紹介を通して、日本とアメリカの架け橋になりたいと思っています。皆様とお会いできるのを楽しみにしております。どうぞよろしくお願い致します。

国際交流員(CIR)の活動ページについて

CIRの活動内容について、毎月掲載いたします。

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

国際交流員の活動内容は、霧島市国際交流協会ホームページにも掲載されています。

また、インスタグラムを活用して多言語で霧島市の魅力を発信する活動も行っています。

霧島市国際交流協会ホームページ

霧島市国際交流員インスタグラム

国際交流員の派遣について

霧島市が開設している出前講座のうち、次の2つの講座に、アメリカ、中国、韓国の国際交流員を派遣します。

1 国際交流員が行う講座

 

No.

講座名

講座内容

17 国際交流講座

国際交流員が出身国の文化、生活習慣など様々なテーマを日本語で紹介します。

18

異文化体験講座

国際交流員と話そう!遊ぼう!

国際交流員と一緒に工作、ゲーム、歌など外国の文化に触れ、異文化についての理解を深めます。

 

2 利用できる方

 

市内に在住または市内に勤務、通学されている方で、10人以上のグループ、団体です。

 

3 開催日時と場所

12月28日から翌年の1月4日までの日を除く、午前9時から午後9時までの間での2時間以内とし、場所は市内に限ります。

午後4時以降の開催については、要相談

4 会場の手配等

 

会場の手配や催しの周知などについては、講座の利用者でお願いします。

 

5 講師料

 

講師料は無料ですが、講座に必要な材料などを事前に用意していただく場合があります。

 

6 申し込み

国際交流員の派遣を希望される場合は、次の順序でお願いします。

  1. ご希望の日程等を下記問い合わせ先にご連絡ください。
  2. ご希望の日程で国際交流員を派遣できるか、市民活動推進課で調整します。
  3. 日程の確定後、講座を開催する日の30日前までに、次のリンク先にある「霧島市出前講座利用申込書」で、グループ、団体などの代表者が、市民活動推進課へお申し込みください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民環境部市民活動推進課市民環境政策・国際交流グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0924

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?