ホーム > 市政情報 > 広報・皆さまの声・出前講座 > まちの話題 > まちの話題(平成22年度) > まちの話題(平成22年6月)

ここから本文です。

更新日:2019年3月20日

まちの話題(平成22年6月)

霧島市内でのイベントや出来事などを、まちの話題として紹介します

田中雅美さんの水泳教室

シドニーオリンピック女子水泳400メートルメドレーリレー銅メダリスト、田中雅美さんの水泳教室が6月29日、牧之原小学校でありました。スポーツ選手活用体力向上事業として、市教育委員会が開催したものです。体育館で、スポーツの楽しさについての講話があり、その後5、6年生を対象にプールで水泳指導が行われました。講話の中で田中さんは、「夢を持つこと、夢を諦めないことが大切。親や友達、周りの人に感謝の気持ちを持つことが夢を叶える第一歩になる。今回の水泳教室が、自分の夢を叶えるきかっけになってほしい」と話していました。また、自身の銅メダルを持参。子どもたちは初めてさわるオリンピックのメダルに目を輝かせていました。教室に参加した6年生の女子児童は「すごく勉強になった。田中選手みたいにいろいろなことに努力したい」と話していました。

田中雅美さんの水泳教室

田中雅美さんの水泳教室2

田中雅美さんの水泳教室3

口蹄疫対策を万全に石灰配布

市から畜産農家に対して石灰の無料配布があり、6月29日にはJAあいら東部営農センターで国分地区の対象農家への配布がありました。石灰は口蹄疫のウイルスを消毒するのに効果があり、市内の全畜産農家を対象に配布。農家は口蹄疫対策のために畜舎の入り口や敷地に石灰を散布し消毒を行っています。霧島市内の畜産農家は肉用牛農家768世帯、乳用牛農家18世帯、養豚農家33世帯となっています。7月2日、午前0時に都城市を中心とする家畜の移動・搬出制限区域が解除されましたが、霧島市の口蹄疫への防疫対策は終息するまで続けられます。

石灰の無料配布の様子

市民劇団けいこ中きりしま創造舞台

「きりしま創造舞台ミュージカル公演実行委員会」では8月8日の公演に向けて、市民に元気と感動を届けようと3月からダンスや歌のけいこを続けています。役者は4歳の幼稚園児から60歳代の女性まで総勢67人。実行委員会全体では小道具などを作製するスタッフを入れると100人を超えます。今回の舞台は「ひかるの夏2010~龍馬からの伝言~」。霧島市の自然、文化、歴史や史跡を盛り込んだ、人との「絆」や「明日への希望」をテーマにしたミュージカル。実行委員長の地蔵原勇さんは「市民の皆さんが心から喜び、元気になってもらえる舞台づくりに汗を流しています」と目を輝かせます。

きりしま創造舞台のみなさん

きりしま創造舞台の稽古の様子1

きりしま創造舞台の稽古の様子2

霧島ふるさと大使が決定

霧島市のPR活動をする霧島ふるさと大使の選考会が6月5日(土曜日)、国分シビックセンター公民館大会議室でありました。参加者は19歳から77歳までの14人(男4人、女10人)が審査に望みました。個人面接では、自己PRと霧島市のPRをそれぞれ1分間行った後、審査員からの質疑がありました。審査の結果、平成22年度の霧島市ふるさと大使には、国分地区の岩元千愛さん(20)、霧島地区の高峯麻美さん(22)、志學館大学3年生の上迫澄世さん(20)が選ばれました。みなさん、それぞれ「霧島の良さを県外の人に知ってもらえるようにしたい」と笑顔で話しました。

国分地区の岩元千愛さん(20)、霧島地区の高峯麻美さん(22)、志學館大学3年生の上迫澄世さん

五穀豊穣を祈って鹿児島神宮お田植祭

一年間の五穀豊穣を祈って大雨が降る中6月20日、鹿児島神宮斎田でお田植祭がありました。斎田では、お面をかぶった田の神が、踊りを奉納。その後に加治木町木田集落の人々が歌う田歌に合わせ、着物を着た早乙女、早乙男に扮した宮内小学校の児童らが、苗を丁寧に一本一本手で植えていきました。

鹿児島神宮お田植祭

鹿児島神宮お田植祭2

鹿児島神宮お田植祭3

霧島市商工会市内一斉清掃を実施

霧島市商工会では、「商工会法施行50周年」を記念して、「商工会の日」6月10日(木曜日)、市内一斉清掃作業を行いました。清掃作業は、霧島市商工会青年部が計画し、商工会役員・青年部員・女性部員など約140人が、市内の6支部(隼人・溝辺・横川・牧園・霧島・福山)ごとに分かれて主要幹線道路の国道・県道沿い約50kmの空き缶などのごみ拾いや各地の主要な場所などを日頃の感謝を込めて清掃しました。参加した青年部員は「霧島は観光地なのでお客さまにゴミを見せるわけにいかない、目立ったゴミがないうちに早めの作業がポイ捨てなどの減少につながり、更なる観光の発展になれば」と話していました。各支部とも軽トラック1台分近くのゴミが収拾され、収拾したゴミは、燃えるごみ、燃えないごみに分別し、処分されました。

霧島市商工会市内の一斉清掃

霧島市商工会市内の一斉清掃2

お問い合わせ

総務部秘書広報課広報グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0955

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?