ホーム > 子育て・健康・福祉 > 健康・医療 > 予防接種 > 子どもの予防接種 > 定期日本脳炎予防接種

ここから本文です。

更新日:2022年3月31日

定期日本脳炎予防接種

平成21年6月2日に予防接種法実施規則が改正され、それに伴いマウス脳由来の「日本脳炎ワクチン」に加え、新しく「乾燥細胞培養日本脳炎ワクチン」が日本脳炎ワクチンとして追加されました。

平成22年度からは新しい「乾燥細胞培養日本脳炎ワクチン」のみでの予防接種となっております。

1.対象者

(第1期)3歳から7歳6か月未満(令和4年度通知対象者:平成31年4月1日から令和2年3月31日生)

(第2期)小学4年生から13歳未満(令和4年度通知対象者:平成23年4月2日から平成25年4月1日生)

2.使用ワクチン

乾燥細胞培養日本脳炎ワクチン

3.通知時期

(第1期)生後3歳になる直前に、1期3回分を個別通知します。予診票の色は、藤色です。

(第2期)小学4年生になる直前の3月末に、個別通知します。

※令和3年度対象者は、日本脳炎ワクチンの全国的な供給不足に伴い、個別通知を1年延期しています。

4.手続き方法(通知対象者以外の方及び再交付)

  1. 健康増進課もしくはすこやか保健センターまで母子健康手帳を持参の上お越しください。
  2. 窓口において交付申請書を記入してください。
  3. その場で予診票を発行します。
  4. 予診票と一緒にお渡しする個別接種委託医療機関リストを参考に医療機関に対して予約の電話を入れてください。

お問い合わせ

保健福祉部健康増進課保健予防グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0905

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?