ホーム > 子育て・健康・福祉 > 健康・医療 > 予防接種 > 子どもの予防接種 > 四種混合ワクチン予防接種

ここから本文です。

更新日:2022年3月31日

四種混合ワクチン予防接種

四種混合ワクチン予防接種が、平成24年11月より定期予防接種として導入されました。

霧島市の四種混合ワクチン予防接種を、下記の内容で実施しています。

対象者

接種日当日生後3か月児から7歳6か月児未満

接種場所

霧島市内委託医療機関での個別接種

接種料金

無料

接種間隔

それぞれ20日以上あけて3回接種後1年後に4回目接種の計4回実施

予診票について

  • 1か月児に達する頃に送付する予防接種一括通知(大封筒)に同封されています。
  • 予診票の色は、レモン色です。

留意事項

平成28年2月に、不活化ポリオワクチンの添付文書が改訂され、4回を超えるポリオワクチンの接種の場合も、身体への影響については問題なしと明記されました。

今後、三種混合1期接種が終わっていない児は、ポリオの接種回数に関わらず、四種混合に差し替えとなります。その際は、四種混合予診票を窓口で差し替えることが必要です。

ファイルのダウンロード

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部健康増進課保健予防グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0905

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?