ホーム > 子育て・健康・福祉 > 高齢者福祉・介護保険 > 介護保険 > 65歳以上の年金受給者の皆さんへ

ここから本文です。

更新日:2018年6月19日

65歳以上の年金受給者の皆さんへ

介護保険・後期高齢者医療保険・国民健康保険に加入している65歳以上の年金受給者で、今年2月に支給された年金から保険料(税)が引き落としされている方は、平成30年度は次のとおり引き落としされます。

納付通知は、7月に送付(10月から年金引き落としされる方を含む)します。

国民健康保険に加入している方で、平成30年度中に75歳になる世帯主は、誕生日で後期高齢者医療制度へ移行するため、国民健康保険税は年金から引き落としされずに、6月に送付される納付書などで納めることになります。

年金支給月
(平成30年度)

徴収方法

仮徴収

4月
6月
8月

平成30年2月の引き落とし額と同額が各年金支給月に引き落としされます。

本徴収

10月
12月
2月

平成29年中の所得などにより算出された保険料(税)から、仮徴
収額を差し引いて調整した額が各年金支給月に引き落としされます。

お問い合わせ

総務部税務課市民税グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0884

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?