ホーム > 子育て・健康・福祉 > 高齢者福祉・介護保険 > 介護保険 > 介護保険のしくみ

ここから本文です。

更新日:2016年5月13日

介護保険のしくみ

介護保険は、40歳以上の方々が被保険者となって納める保険料と、国・県・市からの公費を財源として、介護等が必要になった方にサービスを提供することで、自立した生活ができるよう、支援するしくみです。

介護保険のしくみの図

介護保険被保険者証

65歳になった方(第1号被保険者)には、市から介護保険被保険者証が交付されます。この被保険者証は、介護保険の加入者であることを示す証明書であるとともに、介護保険のサービスを利用するために必要な情報等が記載されるなど大切な役割があります。

※40歳~64歳の方は、要介護(要支援)認定を受けたときなどに交付されます。

介護保険被保険者証

お問い合わせ

保健福祉部長寿・障害福祉課介護保険グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0995

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?