ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > 市長の活動報告 > 過去の市長活動報告 > 市長の活動報告(令和元年度) > 市長の活動報告(令和2年1月分)

ここから本文です。

更新日:2021年3月15日

市長の活動報告(令和2年1月分)

1月31日(金曜日)市誘致企業等交流会

市内の誘致企業をはじめ、鹿児島県関係者や学校関係者、商工会議所や商工会などの参加をいただき、令和元年度の市誘致企業等交流会を開催しました。本市では、地元への就職率の向上をはかり、若者の人材確保に繋がるよう、高校生や大学生等対象とした合同企業説明会や工場等見学会を開催しています。地元で育った学生が、一人でも多く地元企業に就職し、人口の流失対策が図れるよう改めて協力をお願いしました。

20200131

1月30日(木曜日)鹿児島空港新年賀詞交歓会

令和2年の鹿児島空港新年賀詞交歓会が、同空港内で開催され、関係者の皆さんと意見交換を行いました。鹿児島空港は、国内やアジアとの観光・文化交流、離島へのアクセスという南九州のハブ空港として成長してきております。今後とも鹿児島空港及び地域発展のために、関係者の皆さんと力を合わせて様々な事業に取り組んでまいります。

20200130

1月28日(火曜日)ガストロノミーブランド認定式、霧島神宮温泉郷旅館協会新年会

本市の豊富で魅力的な食材や食文化を生かし、後継者の育成や地域経済の発展、交流人口の拡大を目指す、霧島ガストロノミー協議会が取り組んでいる食ブランド「ゲンセン霧島」の認定式が、国分公民館で開催されました。日頃から、協議会の皆さんには、県内外へのPRや販路開拓に向けた取り組みなど、本市の食ブランドの向上にご尽力いただいていることに感謝申し上げ、認定された事業者の皆さんにお祝いを申し上げました。

20200128

20200128-2

また夕方からは、霧島神宮温泉郷旅館協会の新年会が、霧島のホテルで開催されました。要望のあった光ファイバによる超高速ブロードバンドの整備について、丸尾地区や霧島地区を最優先エリアとして整備し、本年4月1日からサービスの提供開始を予定していることを説明しました。また、今年は東京オリンピックやかごしま国体が開催され、特にかごしま国体開催中の選手や関係者の皆さんの宿泊に関して、豊かな自然や食材、温泉など素晴らしい素材を活かした最高のおもてなしを提供していただくようお願いしました。

1月26日(日曜日)県地区対抗女子駅伝競走大会

第33回鹿児島県地区対抗女子駅伝競走大会が開催され、地元市長として、スターターと表彰式でのプレゼンターを務めました。大会は、姶良地区のアンカー足立選手(京セラ女子陸上部)が、鹿児島地区のアンカー立迫選手(国分中央高校)との33秒差を逆転し、見事3年連続13度目となる優勝を飾りました。京セラ女子陸上部と国分中央高校の選手が、最終区アンカーで優勝争いをしたということは、鹿児島県のスポーツ界の中心に、霧島市が大きく存在してきたと感じています。沿道にも多くの市民の皆さんが応援に駆けつけていました。大会運営にご協力いただきました、南日本放送や姶良地区陸上競技協会をはじめ、関係者の皆さんに心から感謝申し上げます。

20200125

20200126

20200126-2

1月25日(土曜日)Jリーグ練習試合、駅伝競走大会結団式・開会式

本市でキャンプを行っているサッカーJ1の大分トリニータと、J3の藤枝MYFCの激励に伺いました。この日は両チームが練習試合を行っており、選手の熱いプレーを間近で見ることができ、今年の両チームの活躍に期待が膨らみました。

また昼からは、第33回鹿児島県地区対抗女子駅伝競走大会及び第67回県下一周市郡対抗駅伝競走大会に出場する姶良チームの結団式が、隼人農村環境改善センターで開催されました。両チームとも常に優勝候補に挙げられ大きなプレッシャーを感じていることと思います。そのプレッシャーを心強い味方に変えてレースを楽しんでいただき、昨年に続くアベック優勝を目指して頑張ってほしいと激励しました。

20200125

20200125-2

その後、県地区対抗女子駅伝競走大会の開会式が、隼人体育館で開催され、県内各地から出走される選手及び役員の皆さんに、地元市民を代表して、歓迎と激励のあいさつを申し上げました。

20200125

1月24日(金曜日)ユピテル鹿児島賀詞交歓会、大分トリニータ歓迎セレモニー

株式会社ユピテル鹿児島の令和2年賀詞交換会が、市内のホテルで開催されました。同社は、平成19年に鹿児島臨空団地で操業を開始されてから13年を迎えられ、これまで試験研究棟の建設、第二・第三工場の増設など、着実に業績を伸ばしておられます。これまで地域の雇用創出はもとより、地域経済の浮揚発展に大きく貢献されていることに、心から感謝申し上げました。

また夕方には、サッカーJ1リーグの大分トリニータが、3年連続3回目となる本市でのキャンプを開始するにあたり、市内のホテルで歓迎セレモニーを開催しました。本市から特産品である黒豚やいちご、霧島茶などをプレゼントしました。練習後には霧島の温泉で疲れた体を癒し、地元食材を使ったおいしい料理で英気を養い、今年も目標達成に向けて、実りあるキャンプにしていただくよう激励しました。

20200124

1月23日(木曜日)霧島温泉旅館協会新年会

霧島温泉旅館協会の令和2年新年会が、牧園町のホテルで開催されました。要望のあった光ファイバによる超高速ブロードバンドの整備について、丸尾地区や霧島地区を最優先エリアとして整備し、本年4月1日からサービスの提供開始を予定していることを説明しました。また、今年は東京オリンピックやかごしま国体が開催され、特にかごしま国体開催中の選手や関係者の皆さんの宿泊に関して、豊かな自然や食材、温泉など素晴らしい素材を活かした最高のおもてなしを提供していただくようお願いしました。

1月22日(水曜日)霧島青年会議所新春懇談会

公益財団法人霧島青年会議所の2020年度新春懇談会が、市内のホテルで開催されました。同会議所は、1988年に全国751番目のJCとして創立され、今年で創立32周年を迎えています。毎年、本市の秋の風物詩となっている、KIRISHIMA MUSIC FESTIVALや上野原縄文の森駅伝大会でのまいづる鍋の振る舞いなど、地域社会の先頭に立って活動されており、次代の担い手として魅力ある組織となるために、市民主体のまちづくりに積極的に参画されていることに感謝申し上げると共に、会員の皆さんの更なる活躍を期待申し上げました。

1月20日(月曜日)藤枝MYFC歓迎セレモニー

サッカーJ3リーグの藤枝MYFCが、4年連続4回目となる本市でのキャンプを開始するにあたり、鹿児島空港で歓迎セレモニーを開催しました。セレモニーには、同チームのオーナー企業で本市への進出企業である、株式会社静環検査センター九州支社の皆さんも参加していただき、本市からは特産品である黒豚やいちご、関平鉱泉水などをプレゼントしました。本市が持つ豊かな自然や食材、温泉などを楽しんでいただきながら、実り多いキャンプにしていただき、今年のリーグ戦で素晴らしい成績を収められるよう激励しました。

fujieda

1月18日(土曜日)姶良・伊佐地域植樹祭、こころの健康づくり講演会

令和元年度の「姶良・伊佐地域植樹祭」が溝辺町の上床ドームで開催されました。この植樹祭は、植樹活動を通じて、広く県民に対して森林や緑の重要性を普及啓発し、緑を守る意識の醸成を図ると共に、当地域の森林・林業の活性化を図ることを目的として開催されています。森林を整備・保全し、生産した木材を活用する林業・木材産業は、環境にやさしい循環型の産業であり、今後とも森林を守り・育てていくためにも、関係者の皆さんのご協力をお願い申し上げました。

20200118

20200118-2

また昼からは、「こころの健康づくり講演会」を多目的ホールで開催しました。近年、広く普及しているスマートフォンやタブレット端末等は、必要な情報をすぐに引き出せ、人と簡単につながることができるなど、非常に便利で楽しみをもたらしてくれる物ではありますが、一方で、依存性などの課題や犯罪に関わる危険性なども指摘されています。今回講師に、日本で最初にネット依存の治療を開始された「久里浜医療センター」の医療福祉相談室長 前園真毅(まえぞの まさき)先生をお招きして、スマホ世代の若者たちとどう向き合うか、ネット依存治療の現場などについて、最前線のお立場からご講演をいただきました。本日の講演を通して、市民の皆さんが、スマホ利用について考えるきっかけとなることを願っています。

20200118

1月17日(金曜日)舞鶴大学「吹奏楽とともに」

開校53年目を迎えた本市の生涯学習の場である「舞鶴大学・大学院」の1月学習会「吹奏楽とともに」を、多くの学生の皆さんの出席のもと、霧島市民会館で開催しました。毎年、陸上自衛隊国分駐屯地音楽隊による吹奏楽の演奏を楽しまれておりますが、私もその演奏をバックに、今年も心を込めて1曲披露しました。50年以上の長きにわたり学びの場を創り、主体的に参加されている学生及び自衛隊の皆さんに改めて感謝申し上げます。

20200117

1月16日(木曜日)~17日(金曜日)子牛初せり

隼人町の姶良中央家畜市場において、今年最初となる子牛の初セリが早朝から行われました。生産者の皆さんに、新年のあいさつを兼ねて激励に伺い、近況などをお聞きしました。

20200116

1月15日(水曜日)国分中央高校放送部表敬訪問

国分中央高校の放送部の皆さんが、昨年12月に都城市で開催された「九州高校放送コンテスト」において、ラジオ部門で1位、テレビ部門で3位に輝き、全国大会への出場報告に来てくれました。両部門に40校ずつ出場し、どちらも3位以内に入ったのは同校だけとのことです。今夏、高知県で開催される全国大会においても、上位を目指して頑張って欲しいと激励しました。

20200115

1月14日(火曜日)当初予算査定

本日から令和2年度の当初予算について、副市長と共に査定を行っています。本市では、行政評価システムを活用して総合計画と予算を連動させながら、効果的かつ合理的な予算編成を行っています。「第二次霧島市総合計画」の6つの政策を着実に推進するため、既成概念にとらわれず、新たな発想で市民生活の利便性が向上するよう積極的な予算編成に取り組んでまいります。

1月13日(月曜日)「霧島発地域の絆」セミナー

本市では、地域における、生活支援や介護予防の体制整備、地域のさまざまな住民活動を応援する目的で、「生活支援体制整備事業」を市社会福祉協議会に委託して実施しており、その事業の一環として、「霧島発 地域の絆」セミナーを隼人農村環境改善センターで開催しました。地域で暮らし続けるには、介護が必要になってからの支援だけではなく、日頃からお互いの見守りや支え合いが必要であり、本日のセミナーが、参加された皆さんの地域づくり活動の一助となることを期待申し上げました。

20200113

1月12日(日曜日)清水鬼火だき

国分清水地区の第3回清水新春の集い及び第20回清水鬼火だきが、国分北小学校近くの河川敷で開催されました。清水地区の地域活性化と発展を祈願するため、平成13年から始まり、年初の風物詩として定着し今回で20回目を迎えました。参加された多くの皆さんと共に、今年1年間の無病息災と家内安全を祈願しました。

20200112

1月10日(金曜日)あいら新ごぼう出発式、霧島商工会議所新春賀詞懇談会

JAあいらのごぼう部会主催による、令和元年度産あいら新ごぼう出発式と、減農薬などの基準を守り育てられた、安心・安全な野菜の証である「かごしまの農林水産物認証」の授与式が、JAあいら本所で開催されました。生産者の皆さんに質の高いごぼうを生産されていることへの感謝を申し上げると共に、市場関係者には高値での取引をお願いいたしました。

20200110

また夕方には、霧島商工会議所や市観光協会、JAあいらなど経済10団体の主催による、令和2年霧島市新春賀詞懇談会が400人を超える参加者のもと盛大に開催されました。本年も、これまで以上に、それぞれの地域が輝き、市全体が一体的に元気になっていくよう、霧島商工会議所をはじめ、各団体と連携を強めながら、様々な事業を推進してまいります。

20200110

1月9日(木曜日)EGL Tours新年会

訪日旅行会社最大手のEGLツアーズ(本社:香港)主催の新年会が福岡県で開催され、ご招待いただきましたので出席しました。全国各地から多数の関係者が出席されており、本市へ多くの観光客の皆さんをご送客いただいていることに感謝申し上げると共に、引き続き本市の観光振興にご尽力いただくようお願いいたしました。

1月8日(水曜日)総合支所等年始あいさつ回り、市商工会新春賀詞懇談会

昨日に引き続き、公務の合間をぬって年始のあいさつを兼ねて、各総合支所や出先機関、報道機関等を訪問しました。

また夕方には、市商工会主催の令和2年新春賀詞懇談会が盛大に開催されました。年始のあいさつや名刺交換が賑やかに行われ、本市の商工業者の皆さんにとって素晴らしい1年になることを祈念申し上げました。

20200108

1月7日(火曜日)総合支所等年始あいさつ回り、新年互礼会

年始のあいさつを兼ねて、各総合支所や出先機関等を訪問しました。今年はかごしま国体が本番を迎え、全国に向けて本市の魅力をPRする絶好の機会となります。昨年のリハーサル大会で得た経験を活かし、職員が一体となっておもてなしができるようご協力をお願いしました。

その後、鹿児島市内のホテルで開催された本県観光関係者を対象とした新年互礼会に出席し、年始のあいさつと意見交換を行いました。

1月6日(月曜日)仕事始め式、市消防出初式

阿多市議会議長をはじめ、各行政委員会の皆さま方にもご出席をいただき、令和2年の仕事始め式を開催しました。職員に向けて、今までの前例にとらわれず、様々なことに気づき、市民生活の利便性向上のため、早目の対応を心がけ、業務に取り組んでほしいとお願いしました。

20200106

その後、お祭り広場や市民会館において、令和2年市消防出初式を開催しました。多くのご来賓をはじめ、各方面隊の消防団員、消防局職員、防火クラブの皆さんに出席いただき、市中パレードや式典を挙行することができました。式典では、市民の生命・財産、地域の安心・安全を守っている消防団員の皆さんに敬意を表すると共に、各表彰を受けられた皆さんにお祝いを申し上げました。

20200106-2

20200106

20200106-3

1月5日(日曜日)市場初セリ、国分・隼人・霧島・福山地区成人式

早朝から令和2年霧島市公設地方卸売市場の初セリが開催され、関係者の皆さんと共に、今年1年間の無事と市場の繁栄を祈念しました。大型店舗の進出、農業者や買受人の減少・高齢化など、市場を取り巻く情勢は厳しいですが、更なる関係者の経営努力に期待を込めて激励いたしました。

20200105

また、国分地区、隼人地区、霧島地区及び福山地区で成人式が開催され、私は隼人地区と国分地区に、他の地区は両副市長が出席し、式辞を述べました。3日に開催された他の地区と同様、

これからの人生を十分に楽しんでいただき、ふるさと霧島市のために何ができるのか、「one for all 、all for one」の気持ちを持って、望む未来へ進んでいただくよう期待を申し上げました。

20200105

20200105-2

1月4日(土曜日)日本ハンドボールリーグ戦応援

第44回日本ハンドボール女子リーグ戦が、国分体育館で開幕し、地元のソニーセミコンダクタマニュファクチャリングは、HC名古屋と対戦しました。両チームへ霧島市から関平鉱泉水を贈呈した後、リーグトップレベルの素晴らしい試合を観客や応援団の皆さんと観戦しました。昨年、同体育館に空調設備を導入して初めてのスポーツイベントとなりましたが、HC名古屋に快勝し、地元での開幕戦を見事白星で飾りました。今後のリーグ戦も勝利を重ねていただき、10季ぶりの優勝に期待しています。

1月3日(金曜日)溝辺・横川・牧園地区成人式、鬼火焚き

溝辺地区、横川地区、牧園地区の成人式が開催され、私は牧園地区に、他の地区は両副市長が出席し、式辞を述べました。他人を傷付けることがないよう、仕事や趣味、家族など大切なものを守りながら、これからの人生を十分に楽しんでいただき、一年一年を大事に歩んでいただくよう期待を申し上げました。

20200103

また昼からは、国分の平山地区の鬼火焚きに伺い、参加された皆さんと共に、今年1年間の無病息災、家内安全を祈願しました。

1月1日(水曜日)元旦の行事

朝5時から、国分地区で開催された社団法人実践倫理宏正会主催の元朝式に出席しました。日頃より、地域社会発展のためにご尽力いただいていることに感謝申し上げると共に、令和2年が会員の皆さんにとって輝かしい1年となりますようご祈念申し上げました。

その後、溝辺上床運動公園コミュニティセンター前で開催された「第7回みぞべ初日の出遙拝式」に出席しました。天気も良く初日の出を拝むことができました。市民の皆さんにとって幸多き1年となりますようご祈念いたしました。

20200101

8時過ぎからは、FMきりしまの新春番組に出演し、リスナーの皆さんに年始のあいさつと2020年の抱負や市政運営についてお話しました。

20200101

お問い合わせ

総務部秘書広報課市政推進・秘書グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0916

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?