ホーム > 市政情報 > 霧島市移住・定住情報 おじゃんせ霧島市 > 移住者の声 > 新里大輔さん、久美子さんご家族

ここから本文です。

更新日:2018年11月9日

新里大輔さん、久美子さんご家族

新里大輔さん、久美子さんご家族1

新里大輔さん、久美子さんご家族2

平成28年に大阪市から霧島市牧園町に移住しました。大阪で生まれ育ち、就職、結婚しましたが、小さい頃から母の実家の旧姶良町に里帰りするのが大好きで、いずれは自分のルーツである故郷で三世代一緒に暮らしたいと思っていました。32歳のとき、移住を見据えて起業。旧姶良町周辺で移住先を探す中、霧島市に決めた一番の理由は空港アクセスの良さです。仕事上、大阪と霧島を行き来する私にとっては必要な条件でした。

実際に移住してみて感じたのは、子育て環境の良さ。学校も小規模なので一人ひとりを見てもらえるし、都会と違って親子で学校行事に関わることが多いです。拘って建てた家には薪ストーブがあり、私が割った薪を使って子どもたちがピザ作りにはまっています。
5年ほど先に移住した母も隣に住んでおり、これからも大自然の中、家族三世代で伸び伸びと暮らしていきたいです。

(写真上:後列左から新里大輔さん、一青(いっせい)君、久美子さん、前列左から朱々(すず)さん、唄さん、季(とき)さん)

お問い合わせ

企画部地域政策課中山間地域活性化グループ

〒899-4394 鹿児島県霧島市国分中央3-45-1

電話番号:0995-64-0952

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?