ホーム > 消防・救急・防災 > 消防 > お知らせ・講習会内容 > お知らせ > 携帯電話・IP電話及びNTT固定電話からの統合型位置情報通知システム

ここから本文です。

更新日:2018年3月15日

携帯電話・IP電話及びNTT固定電話からの統合型位置情報通知システム

平成22年11月1日(月曜日)から携帯電話・IP電話及びNTT固定電話からの統合型位置情報通知システムの運用を開始致します

統合型位置情報通知システムとは

携帯電話・IP電話及びNTT固定電話から119番通報をした場合、通報者の発信位置に関する情報が自動的に霧島市消防局の情報指令システムに通知され電子地図上に表示されるシステムです。

霧島市の119番受信の約45パーセントが、携帯電話・IP電話からの通報で、増加傾向にある通報手段に対し、通報場所の特定を速やかに行い、消防車や救急車の現場到着時間の短縮を図ることができます。

対象となる電話

  • 携帯電話
    第3世代以降の携帯電話が対象であり、GPS機能付携帯電話の場合、誤差数十メートルの範囲で通報者の場所を特定することができます。(携帯電話の機能、その他の条件により誤差が生じます。)なお、GPS機能のない携帯電話は、従来通り聞き取りにより出場場所を特定します。
  • IP電話の場合
    インターネット回線を利用したIP電話は、電話番号が「050」で始まる電話サービスを除いたもの。
  • NTT固定電話

非通知設定「184」を付加した119番通報の場合

「184」を付加して発信された番号非通知の119番通報は、通報者の位置が通知されません。しかし、生命に危険があると判断した場合は、位置情報を取得することがありますので、ご了承ください。

注意事項

携帯電話からの通報の場合、通報を受信した基地局アンテナから位置を算出しますので、多少の誤差が生じます。位置を確定するために、口頭での住所確認もいたします。

お問い合わせ

消防局情報司令課指令第1係

〒899-4332 鹿児島県霧島市国分中央3-41-5

電話番号:0995-64-0119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?