ホーム > 消防・救急・防災 > 消防 > お知らせ・講習会内容 > お知らせ > 全国救助技術大会(水上の部)選考会を実施しました

ここから本文です。

更新日:2018年3月15日

全国救助技術大会(水上の部)選考会を実施しました

全国救助技術大会(水上の部)選考会

平成30年1月30日、選考会を国分総合プールで行いました。

エントリーは溺者救助の日高チーム(日高士長、内村副士長、德留消防士)。この日に向けて、日々訓練を重ねてきました。

水中結索とは

3人1組(要救助者を含む)で救助者と補助者の2人が協力して浮環にロープを結着後、補助者が浮環をプール内へ投下して、救助者が20メートル先の要救助者の位置まで浮環を搬送し、これに要救助者をつかまらせ、補助者がロープをたぐり寄せて救助する訓練です。

選考会風景

  • 開会式

kaikai

kaikai2

左から日高士長(補助者)、内村副士長(救助者)、德留消防士(要救助者)

  • 競技

kyougi1

kyougi2

kyougi3

  • 閉会式

heikai1

heikai2

 

  • 今回の選考会を見事突破し、平成30年8月24日京都府京都市で開催される全国救助技術大会に出場が決まりました。
  • 暑い夏に向けて日々訓練に努めていきますので応援よろしくおねがいします。

お問い合わせ

消防局警防課救急救助係

〒899-4332 鹿児島県霧島市国分中央3-41-5

電話番号:0995-64-0432

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?